NHK「100分de名著」ブックス ドラッカー マネジメント

(上田惇生/NHK出版)

 

ドラッカー本人の書いたものはハードルが高すぎるという方もいるかもしれない。そんな方は、やさしい解説書から入るといい。

本書は、テレビで放映された番組内容を編集したもので、豊富なビジュアル資料によりドラッカーの人物像や業績にふれることができる。本人との交流による皮膚感覚をもって、彼の考えをわかりやすく伝えてくれる好著である。

マネジメントをはじめとする重要な理論や概念について、基本用語から丁寧に解説してくれるのもありがたい。

語り口もやわらかく、軽妙な講義を聴いているような気持ちで楽しめる一冊である。

  • ドラッカー学会 Drucker Workshop